神奈川で不動産売却を成功させるためのサイト  » 不動産売却する前に知っておきたいこと » 高く売るためのコツ

高く売るためのコツ

不動産売却する前に知っておきたいこと。このページではマンションを高く売るコツについて紹介します。

マンションをキレイにして高く売る

マンションを売却する際、できるだけ高く売りたいと思うのは誰しもが考えること。似たようなタイプのマンション相場も考慮し、諸々の好条件が揃っている状態であれば、購入検討者からの注目を集めると思います。

しかし、注目を集め内覧してもらった時に、部屋が汚かったり、塗装が剥げていると評価を下げてしまいます。ハウスクリーニングや、リフォーム業者が行うものと考えている人も多いのですがこの考えは間違いです。値下げ交渉時に、これらネガティブなポイントに対し、値下げ理由としてあげてくるでしょう。

より新築に近いことが高く売れるコツの1つと言えることもあり、査定前にリフォームやハウスクリーニングをしておきたいところです。

マンションを売る時期や内覧時期を工夫する

マンション売却は、賃貸のように年度末が最盛期ということはないのですが、数年の長いスパンで見ると、不動産価格が高くなる時期が過去に何度もやってきています。

典型的なのがバブル経済です。

バブル経済のような不動産バブルは滅多に発生しないと思います。しかし東京の湾岸地域で、街が急速に発展して不動産価格が上がるケースもありますし、神奈川でもグローバル企業が移転してくるという情報から、不動産価格が上がるということも過去にあります。 

他にも、マンションを高く売るコツとして、内覧の時期を工夫することも大切です。例えば3件内覧希望があった場合、日にちをずらすことなく、同じ時間帯に3組まとめて内覧をしてもらうことが大事です。

お互い購入検討者の顔が見えることで、先に購入されては困るという心理状態を生み、日にちや時間をバラバラにして内覧を迎え入れるよりも、高く売れると言われています。

査定時に売却が得意な会社を見極める

不動産会社にはそれぞれ得意分野があります。例えばタワーマンションのような大規模な不動産開発だけをしている業者もあれば、収益物件の売却にとにかく強い会社もあります。

例えば、収益物件に特化し、申し込みから販売までを一気通貫で得意としている会社は、マンション売却を得意としている業者と言えます。

このように、不動産売却に強い会社に査定を依頼することもまた、大事なマンションをより高く売るコツです。

 
ページの先頭へ
少しでも高く売りたい!不動産売却バイブルin神奈川