神奈川で不動産売却を成功させるためのサイト  » 不動産売却する前に知っておきたいこと » 不動産売却の体験談

不動産売却の体験談

過去に不動産の売却を行った人の体験談をチェックしてみることも良いでしょう。このページではその成功談、失敗談について紹介いたします。

不動産売却体験者の声:成功談

対象物件は複合施設が併設しているタワーマンションの高層階の物件でした。元々注目が集まりつつあるエリアに、大規模ショッピングセンターが併設する形のタワーマンションということもあり、購入時点でも人気がありました。

ただし、東京中心部のような外国人投資家が常に注目しているエリアと違い、この方のような投資目的による購入者への売却は考えられませんでした。

そのことから、投資目的ではなく、住む目的や税金対策で購入する人に向けて売却をしていくよう検討。 ある程度狙いも定まったところで、媒介を得意とする地元の不動産業者に査定を依頼しました。

狙い通り査定金額も満足ができる金額だったので、査定を依頼した不動産業者と意見を交換しながら、販売活動を続けて、購入金額よりも高い価格で売却することが決まったのです。

担当者には購入検討者に対して、粘り強い交渉をしてくれたおかげです。

不動産売却体験者の声:失敗談

家賃収入を得るために投資目的で購入した物件ですが、ファミリータイプを運用していたために、購入時の思惑ほどの利回りを出すことができませんでした。

ワンルームと比較すると、購入金額が高くなるものの家、収入も比例して高くなるとは限りません。

空室になることも多く、最終的には売却しましたが、査定で購入時ほどの価格に届くことはなく損失を出す形になりました。

いざとなったら、自分で住むことも視野に入れて購入すれば良かったと、売却後に後悔だけが残りました。 このように不動産投資は、あくまでも「投資」のため必ず利益があがるとは限りません。

投資目的の不動産購入は、どうやって売却するのか、どうやって運用するのかを、事前にしっかりと検討してから購入するようにしましょう。

プロの不動産業者に相談をしても、どうしようもできないケースが多々あるため、投資は自己責任ということを再認識しましょう。

 
ページの先頭へ
少しでも高く売りたい!不動産売却バイブルin神奈川