神奈川で不動産売却を成功させるためのサイト  » 不動産売却で頼りになる会社カタログ【神奈川編】 » 横濱コーポレーション

横濱コーポレーション

不動産売却を考えるなら、地域に密着したサービスで評判が高い、横濱コーポレーションについて紹介します。

神奈川県に特化した投資用不動産会社

横濱コーポレーションの公式サイト画像

引用元:横濱コーポレーション公式サイト(http://yokohamacorp.jp/)

横濱コーポレーションは、神奈川県に特化した投資用(収益用)不動産会社。ランドマークタワーにオフィスを構え、公開している売買実績件数も150件を超えています。(2015年12月時点)

物件の立地特性が分かっている範囲でしか紹介しないというポリシーのもと、神奈川県に絞っているからこそできる取引業者や売主とのネットワークを持っているのが強みと言えます。

そのため、一般公開されていない物件情報を扱っているのも魅力的。横濱コーポレーションでは質の高い川上物件と表現していますが、不動産業界にありがちな表に出ない良質な物件情報が飛び交う中、地域のネットワークがあるからこそ入手できる物件を仕入れて、購入検討者に提供しているようです。

<販売実績>

  • 想定利回り7%の木造アパート
    横浜市鶴見区(生麦)
    築15年
    価格7,350万円
  • 想定利回り10.3%の木造アパート
    茅ヶ崎市(茅ヶ崎)
    築10年
    価格4,500万円

購入事例の多さに良質な物件の多さがうかがえる

横濱コーポレーションのサイトでは「購入されたお客様」の声を紹介しています。

ここで気になるのが、売却に関する「お客様の声」が見えてこない点です。神奈川県内に特化した良質なネットワークを持っているという点を強みとしていますが、購入者側の強みが多く、売却側に対する強みが見えてこないことが気になります。

不動産業界の特有なクローズドマーケットだからこそ、購入側から見て、仕入れにあたる物件売却に関してあまりオープンにしていないのかもしれません。

また、これから実績が増えていくのかと思いますが、横濱コーポレーションは設立が平成24年となっており、会社もスタッフもまだ若い中で、購入事例が多いと言うのは、地元に強い実力の高さが伺えます。

横濱コーポレーションの基本情報

会社名 横濱コーポレーション株式会社
所在地 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー20階
営業時間 9:00〜18:00 水曜定休
 
ページの先頭へ
少しでも高く売りたい!不動産売却バイブルin神奈川