神奈川で不動産売却を成功させるためのサイト  » 不動産売却で頼りになる会社カタログ【神奈川編】 » セカンドブリュー

セカンドブリュー

不動産売却で頼りになる会社カタログ神奈川編。このページではセカンドブリューについて紹介します。

売主から好評を得ている収益物件に特化した不動産会社

セカンドブリューの公式サイト画像

引用元:セカンドブリュー公式サイト(http://www.s-brew.co.jp/)

セカンドブリューは長年収益物件に特化している実績もあり、一度利用すると売主より高い好評を得ています。

それを実現しているのが、購入者の質の高さと多さ。購入者はリピーターが多く、高い価格で売れる販売力もあります。

セカンドブリューでは自社で申込みから販売まで完結しているので、トラブルも少なく、売主からの好評に繋がっています。

<販売実績>

  • 想定利回り10.44%の木造アパート 
    京急本線「京急富岡駅」まで徒歩8分の好立地 
    銀行融資も6,500万円と好条件の引出しに成功
  • 想定利回り9.9%の鉄骨マンション東武伊勢崎線「越谷駅」より徒歩18分
    融資金額は9,000万円とフルローンでの決済

販売力とコンサル力の高さが際立つ

大手の不動産会社の場合、売り手・買い手、双方から手数料を受け取るために、恣意的に物件の情報を隠して買い主を選ぶ行為=「囲い込み」が行われることが多く、期待通りの価格にならないこともあります。

セカンドブリューでは、そのような囲い込みをせず、不動産物件を数多く取り扱っており、自然と購入意識の高い客層が集まるので、結果的に高い販売力を実現しています。

さらに、外部の不動産媒体に物件情報を出す前に、セカンドブリューのリピーターに物件情報を先に知らせることで、諸々の諸経費がかかる不動産媒体に物件情報が出ることなく、販売を完結させることができます。

コンサル力について特筆すべきは、収益物件に特化した結果、関連するノウハウが溜まっていることもあり、資料作成、管理会社選定など売れやすい土壌作りを徹底してコンサルティングしてくれます。

また収益物件を購入の際には、銀行から融資を受ける必要があるのですが、大手銀行に断られることが多いのも事実。

そのような中でも、セカンドブリューには、長年の付き合いから地銀とのパイプもあるので、融資が受けられやすいのも特徴的です。

多くの取引実績とノウハウに裏付けされた自信からか、常に高評価を受けている不動産会社と言えるでしょう。

セカンドブリューの基本情報

会社名 株式会社セカンドブリュー
所在地 東京都渋谷区恵比寿南1-3-7 隅越ビル4階
営業時間 非掲載
 
ページの先頭へ
少しでも高く売りたい!不動産売却バイブルin神奈川